歴史・人名

伊達慶邦

13代・伊達慶邦(だてよしくに)
父・伊達斉義の三男(次男?)
母・某氏
生没・1825年10月17日(文政8年9月6日) - 1874年(明治7年)7月12日)
家督・天保12年(1841)相続
陸奥国仙台藩13代藩主。伊達氏29代当主。伊達斉邦 の養子
農政改革するも、兵制改革によって甚だしい財政難に陥る、奥羽越列藩同盟に加わるが藩内論議分裂、会津藩降服後に仙台藩も続いた
明治元年(1868)養伊達嗣子の宗敦とともに謹慎を命ぜられ隠居、領地は収公される
従四位下左近衛中将
権中将、陸奥守
正室・水戸藩徳川斉昭の娘
子女・養子伊達茂村(一関藩9代当主田村通顕、病没) 養子伊達宗敦(宇和島藩伊達宗城の三男、新政府の命により廃嫡) 14代伊達宗基


伊達斉義━┳━①
     ┣━②
     ┗━伊達慶邦

(伊達斉義)─┬─(伊達斉邦)───(伊達慶邦)─┬─(伊達茂村)
      ┣━伊達斉邦室         ├─(伊達宗敦)
      ┗━伊達慶邦伊達斉邦養子)  ┣━ 
                      ┗━ 伊達宗基

伊達家