歴史・人名

霊元天皇

天皇家

名前
第112代霊元天皇(れいげんてんのう)、識仁(さとひと)

親族
父=後水尾天皇 母=園国子
中宮=藤原房子
皇妃=松木宗子---子=朝仁(東山天皇

皇居
平安宮

陵墓
月輪陵

略歴 (17世紀)(18世紀)
1654-甲午-承応03年05月25日 生誕
1663-癸卯-寛文03年01月26日 即位
1687-丁卯-貞享04年03月21日 退位
1732-壬子-享保17年08月06日 崩御 79歳


霊元天皇(識仁親王)

  生没年:1654-1732
  父:後水尾天皇
    高貴宮
    1663-1687 霊元天皇
  中宮:新上西門院 藤原房子(父:左大臣従一位 鷹司教平)
    1673-1746 女二宮 栄子内親王(夫:従一位関白内覧 二条綱平)
  典侍:権大納言典侍 藤原房子(父:権大納言 坊城俊広)
    1669-1688 女一宮 憲子内親王(夫:従一位摂政関白内覧太政大臣 近衛家熙)
  典侍:中納言典侍(父:権大納言 小倉実起)
    1671-1701 東大寺別当 済深法親王
  女院:敬法門院 藤原宗子(父:内大臣 松木宗条)
    1675-1710 朝仁親王
    1676-1707 英宮 清浄光院 福子内親王(夫:伏見宮 邦永親王)
    1677-1725 重宮 大聖寺宮 永秀女王
    1680-1711 文仁親王(桂宮家へ)
    1681-1683 田鶴宮(皇女)
    1686-1716 養良宮 勝子内親王
    1688-1693 清宮(皇子)
  掌侍:源内侍局 源福子(父:権大納言 愛宕通福)
    1672-1707 寛隆法親王
    1675-1677 綱宮 皇女
  掌侍:少将内侍 菅原庸子(父:権大納言 五条為庸)
    1675-1677 三宮(皇子)
    1676-1718 妙法院宮 堯延法親王
    1679 台嶺院(皇子)
  掌侍:光音院 源中将局 源博子(父:参議 東久世通廉)
    1692-1693 徳宮(皇子)
    1697 力宮
  後宮:多奈井小路局(父:少納言 西洞院時良)
    1669 智光院(皇女)
  後宮:菅中納言局 菅原経子(父:権大納言 五条為庸)
    1686-1689 常盤井宮 作宮(皇子)
    1690-1712 沢宮 性応法親王
    1693-1702 藤宮 菩提心院 文喜女王
    1696-1752 亀宮 松嶺元秀 元秀女王
  後宮:藤式部局(父:権中納言 今城定淳)
    1699-1746 一乗院宮 尊賞法親王
    1702-1754 乙宮 大聖寺宮 文応女王
  後宮:右兵衛局 藤原伊津子(父:民部権少輔 入江相尚)
    1709-1713 嘉智宮(皇子)
    1710-1712 留宮(皇女)
  後宮:智覚院 中将局 小左京(父:修理大夫 倉橋泰貞)
  後宮:右衛門佐局 泰敦子?-1746(父:松室重敦)
    1713-1769 職仁親王(有栖川宮家へ)
    1714-1758 浄琳院宮 八十宮 吉子内親王(征夷大将軍 徳川家綱室)
    1717-1764 妙法院宮 堯恭法親王
  後宮:少将局1702-1728(父:南相忠)
    1721-1723 八重宮(皇女)
  後宮:少納言局 泰仲子1707-1751(父:松室重仲)
    1715-1740 知恩院宮 尊胤法親王
  女:?
    受楽光院(皇子)
    峯宮(皇子)
    止宮(皇子)