0o0dグッ

filemakerスクリプトトリガ

トリガ名説明カテゴリ前/後バージョン
OnObjectEnterレイアウトオブジェクトがアクティブになったときにスクリプトをトリガします。オブジェクト10
OnObjectKeystrokeオブジェクトがアクティブになり、キーボードから1文字以上の文字を受け取ったときにスクリプトをトリガします。オブジェクト10
OnObjectModifyオブジェクトに割り当てられている値が変更されたときにスクリプトをトリガします。オブジェクト10
OnObjectValidateアクティブなオブジェクトが検証され、保存される前にスクリプトをトリガします。オブジェクト11
OnObjectSaveオブジェクトデータが検証され、保存された後、フィールドから抜ける前にスクリプトをトリガします。オブジェクト10
OnObjectExitアクティブなオブジェクトから抜ける前にスクリプトをトリガします。オブジェクト10
OnPanelSwitch 2タブコントロールのパネルが切り替えられたときにスクリプトをトリガします。オブジェクト12
OnObjectAVPLayerChangeレイアウトオブジェクトのメディアの状態を変更したときに実行するスクリプトをトリガします。オブジェクト14
OnRecordLoadレコードが現在のレコードとなった後、またはレコードに入った後でスクリプトをトリガします。レイアウト10
OnRecordCommit変更されたレコードが確定される前にスクリプトをトリガします。レイアウト10
OnRecordRevert一連のレコードを復帰させる前にスクリプトをトリガします。レイアウト10
OnLayoutKeystrokeキーボードから1文字以上の文字が入力されたときにスクリプトをトリガします。レイアウト10
OnLayoutEnter 1レイアウトがロードされた後でスクリプトをトリガします。レイアウト10
OnLayoutExitレイアウトから抜ける前にスクリプトをトリガします。レイアウト11
OnLayoutSizeChangeユーザがレイアウトまたはウインドウのサイズを変更した後でスクリプトをトリガします。レイアウト13
OnModeEnterスクリプトの実行中に手動でモードを切り替えた後でスクリプトをトリガします。レイアウト10
OnModeExitユーザが現在のモードを別のモードに切り替える前にスクリプトをトリガします。レイアウト10
OnViewChange手動、またはスクリプトステップでビューを切り替えた後でスクリプトをトリガします。レイアウト11
OnGestureTapFileMaker Goのユーザがタップジェスチャを行ったときに、そのタップジェスチャを処理する前にスクリプトをトリガします。レイアウト13
OnExternalCommandReceivedユーザが、ロック画面、または外部デバイスで停止、再生、一時停止、再生/一時停止切り替え、次のメディアを再生、前のメディアを再生、前方または後方への検索を開始または終了のボタンをクリックしたときに、実行するスクリプトをトリガします。レイアウト14
OnFirstWindowOpenファイルの最初のウインドウが開かれた後でスクリプトをトリガします。ファイル12
OnLastWindowCloseデータベースの最後のウインドウが閉じられるたびにスクリプトをトリガします。ファイル12
OnWindowOpenウインドウが開かれるたびにスクリプトをトリガします。ファイル12
OnWindowCloseウインドウが閉じられるたびにスクリプトをトリガします。ファイル12
OnFileAVPlayerChangeメディアファイルをフィールドまたは URL から再生していて、ユーザまたはスクリプトステップの設定が再生状態を変更したときに実行するスクリプトをトリガします。ファイル14

a:151 t:1 y:0