歴史・人名

亘理元宗

亘理元宗

(わたり もとむね)
享禄3年(1530年) - 文禄3年6月19日(1594年8月5日)
伊達氏 乙松丸 元安斎 兵庫頭
父・伊達稙宗の十二男
養父・亘理宗隆(兵庫頭)の養子
母・亘理宗隆の娘
室・国分盛氏女
子・亘理重宗(美濃守)

出羽・伊達氏一族。亘理宗隆の養子となっていた兄亘理綱宗が戦死した為、宗隆の養子として亘理城主となる。所領を接する相馬盛胤との戦いで度々出陣、戦功を挙げた。1570年には当主輝宗に背いて相馬氏に出奔しようとした重臣中野宗時父子を敗走させている。以後も諸戦に参陣し、主に軍事面で伊達氏を支えた。

伊達稙宗━┳━亘理綱宗
     ┃(伊達綱宗
     ┗━亘理元宗
      (伊達元宗)

亘理宗隆─┬─亘理綱宗
     └─亘理元宗━━━亘理重宗━━━伊達定宗
                    (亘理定宗)