歴史・人名

北小路家

北小路家 名家 新家 外様     蔵米30石

藤原氏北家内麿流三室戸庶流、後に柳原庶流
                           子爵
居所・内丸太町西へ入(京都市上京区)
元禄10年(1697)に北小路の称号を下賜される。2代資福と3代光香の間に中絶期間がある。

初代・徳光(のりみつ)
柳原資廉養子(三室戸誠光の子) 
母は正室彦山座主権僧正亮有の娘
生没・天和3年(1683)~享保11年(1726)
正三位中務大輔
正室・柳原資廉の娘
子女・養子資福(2代)
2代・資福(すけとみ)
冨小路重直の子 母は某氏
生没・享保6年(1721)~享保12年(1727)
従五位下
正室・なし
子女・享保12年~享保18年の間は中絶

3代・光香(みつか)
外山光和養子(沢忠量の子) 母は某氏
生没・享保5年(1720)~天明4年(1784)
享保18年(1733)当家を相続
正三位中務大輔
正室・初代徳光の娘
子女・4代光教

4代・光教(みつのり)
光香の子 母は正室徳光の娘 
生没・寛延3年(1750)~天明5年(1785)
従五位上刑部大輔
正室・不詳
子女・養子祥光(5代)

5代・祥光(さちみつ)
日野資枝の子 母は某氏
生没・宝暦13年(1763)~文政2年(1819)
従二位参議
正室・石清水八幡宮前検校大僧正正清の娘
  室・上田安虎の娘
子女・6代師光 女子→清岡長親室
6代・師光(もろみつ)
祥光の子 母は上田安虎の娘
生没・寛政4年(1792)~天保14年(1843)
正三位右京権大夫
正室・日野資愛の娘
子女・7代説光

7代・説光(ことみつ)
師光の子 母は正室日野資愛の娘
生没・文化9年(1812)~安政3年(1856)
正三位兵部大輔
正室・不詳
子女・8代随光

8代・随光(よりみつ)
説光の子 母は某氏
生没・天保3年(1832)~大正5年(1916)
正二位
正室・猪熊慶歓の娘
子女・資武 養子和麿(柳原光愛の子)

北小路家 半家 旧家           60石

大江氏 子爵
居所・丸太町御幸町(京都市上京区)
大江匡房の後裔。弘化4年(1847)堂上に加えられる。家業は文章道。

25代・俊祇()
菊房快俊の子 母は伊勢因幡守の娘 
生没・慶長14年(1609)~万治3年(1660)
北小路と称す
従五位下山城守
正室・不詳
子女・26代俊真 俊光
26代・俊真(としざね)
俊祇の子 母は進藤氏
生没・寛永16年(1639)~宝永3年(1706)
従五位上筑前守
正室・出納職央の娘
子女・27代俊包 俊民

27代・俊包(としかね)
俊真の子 母は正室出納職央の娘
生没・延宝元年(1673)~宝暦3年(1753)
従四位下宮内権少輔
正室・不詳
子女・養子俊民(28代) 俊盛

28代・俊民(としたみ)
26代俊真の子 母は某氏 
生没・元禄10年(1697)~宝暦12年(1762)
正五位下宮内権少輔
正室・不詳
子女・養子俊盛(29代)

29代・俊盛(としもり)
俊包の子 母は某氏
生没・享保3年(1718)~宝暦4年(1754)
従六位上大学大允
正室・摂津守直元の娘
子女・30代俊名
30代・俊名(としな)
俊盛の子 母は正室摂津守直元の娘
生没・元文5年(1740)~天明3年(1783)
従四位下大膳権大夫
正室・不詳
子女・養子俊幹(31代) 俊周

31代・俊幹()
森賞久の子 母は滝口宣恒の娘
生没・宝暦4年(1754)~文政3年(1820)
正四位下左馬頭
正室・不詳
子女・養子俊周(32代) 俊常 
重禄(松室重威養子)

32代・俊周(としちか)
30代俊名の子 母は某氏
生没・明和3年(1766)~寛政4年(1792)
正六位上木工助
正室・不詳
子女・養子俊常(33代) 俊方

33代・俊常(としつね)
31代俊幹の子 母は某氏
生没・天明元年(1781)~嘉永6年(1853)
弘化4年(1847)堂上に加えられる
従三位弾正大弼
正室・法印誉香の娘
子女・養子俊方(34代) 俊堅 俊長 俊親

34代・俊方(としかた)
32代俊周の子 母は某氏
生没・寛政4年(1792)~文政3年(1820)
正六位上右兵衛権大丞
正室・不詳
子女・養子俊堅(35代)

35代・俊堅(としかた)
33代俊常の子 母は正室法印誉香の娘
生没・文化3年(1806)~慶応3年(1867)
従四位下弾正大弼
正室・不詳
子女・養子俊久(36代)

36代・俊久(としひさ)
松室重禄の子 母は某氏
生没・文政6年(1766)~文久3年(1792)
正六位上玄蕃権助
正室・不詳
子女・養子俊長(37代) 養子俊親

37代・俊長(としおさ)
33代俊常の子 母は某氏
生没・天保6年(1766)~慶応3年(1792)
正六位上右衛門権大尉
正室・池尻延房の養女(岡崎国房の娘)
子女・38代俊義

38代・俊義(としよし)
俊長の子 母は正室池尻延房の娘
生没・元治2年(1865)~慶応4年(1868)
正室・なし
子女・養子俊親(39代)

39代・俊親(としちか)
36代俊久養子(33代俊常の子) 母は某氏
生没・嘉永3年(1850)~明治37年(1904)
従三位
正室・藤井行道の娘
子女・40代明

大名