歴史・人名

中臣常磐

中臣常磐(ナカトミノトキワ)
欽明天皇朝期
父・中臣黒田
母・塩屋連の娘
子・
中臣常磐・・・中臣可多能祐
???~???

大連、中臣姓初代説(「中臣氏延喜本系帳」など)もあり。
中臣氏延喜本系帳」によると、欽明天皇より中臣姓を賜ったとされている。

━━中臣鎌━┳━中臣黒田━━━中臣常磐━━━中臣可多能祐━━━中臣御食子
(中臣賀麻)┗ 中臣勝海

常磐()
①父:黒田 母:塩屋牟漏連都夫羅古娘 
②子供:可多能祐  妻:物部尋来津橘首女那古娘(松尾社家系図
③29欽明天皇朝の人物。中臣氏延喜本系帳では中臣連姓初代となっている。
卜部の姓を改めて中臣姓としたともある。
④大連?
[中臣氏][伊達家]