歴史・人名

後三国時代

#menu(): No such page: menu_朝鮮半島の歴史
   朝鮮半島の歴史(東アジア-朝鮮-先史時代)
892後三国時代(892年-936年)(東アジア-朝鮮-後三国時代)
892後百済(892年-936年)(東アジア-朝鮮、後百済-)
892新羅が衰退(後三国時代へ)(東アジア-朝鮮、新羅-)
894後高句麗(894年-918年)→高麗
9~10世紀頃繁栄を誇った新羅であるが、8世紀末頃から王都内で反乱や内紛が相次ぎ、加えて農民たちの蜂起もあって、新羅朝廷の統治能力は、弱体化していた。9世紀地方の豪族達も反乱を起こし、新羅の政権から離脱していった。中でも、甄萱(キョオヌウォン)、梁吉(ヤンキル)、弓裔(クンイェ)らが有力な勢力であった。そして、これらの勢力によって、新羅は、3つに分裂することになる。900年即ち、甄萱がに後百済を建国し、弓裔は898年に後高句麗を建国したのである。(東アジア-朝鮮、後高句麗-)
894後高句麗[894年-918年]→高麗(東アジア-朝鮮、高句麗-)
894遣唐使廃止894年(東アジア-朝鮮、日本-平安時代)
896王建弓裔に帰服しその部将となる(東アジア-朝鮮-)
896赤袴の乱.真聖女王10年,王都西部で民乱起こる(東アジア-朝鮮-)
896甄萱が後百済を建国(東アジア-朝鮮、後百済-)
897第52代新羅王孝恭王(897~912)(東アジア-朝鮮、新羅-)
900甄萱,後百済建国.現在の全羅道と忠清道を支配(東アジア-朝鮮、後百済-)
900甄萱、後百済建国国史年表(国史年表)(東アジア-朝鮮、後百済-)
9009~10世紀頃繁栄を誇った新羅であるが、8世紀末頃から王都内で反乱や内紛が相次ぎ、加えて農民たちの蜂起もあって、新羅朝廷の統治能力は、弱体化していた。9世紀になると地方の豪族達も反乱を起こし、新羅の政権から離脱していった。中でも、甄萱(キョオヌウォン)、梁吉(ヤンキル)、弓裔(クンイェ)らが有力な勢力であった。そして、これらの勢力によって、新羅は、3つに分裂することになる。即ち、甄萱が900年に後百済を建国し、弓裔は898年に後高句麗を建国したのである。(東アジア-朝鮮、高句麗、後百済-)
90110世紀:長白山が過去2000年間で世界最大級の巨大噴火(半島リセット)(よいこの正しい半島歴史年表)(東アジア-朝鮮-)
901弓裔、後高句麗建国国史年表(国史年表)(東アジア-朝鮮、後高句麗-)
901後高句麗を建国(東アジア-朝鮮、高句麗-)
901弓裔,後高句麗建国(東アジア-朝鮮、高句麗-)
901弓裔,後高句麗建国.(後三国時代のはじまり)(東アジア-朝鮮、高句麗-)
901後高句麗建国(東アジア-朝鮮、高句麗-)
911弓裔,国号を泰封とする(東アジア-朝鮮、泰封-)
912第53代新羅王神徳王(912~917)(東アジア-朝鮮、新羅-)
916契丹(遼)の建国(東アジア-朝鮮-)
917第54代新羅王景明王(917~924)(東アジア-朝鮮、新羅-)
918高麗の建国(東アジア-朝鮮、高麗-)
9189世紀になると新羅は内紛のため分裂状態となり、918年に後高句麗の将軍王建が高麗をたて、朝鮮半島を統一した。高麗は仏教を保護し、唐と宋の制度を取り入れて栄えた。(東アジア-朝鮮、高麗-)
918王建弓裔を追放し高麗建国(東アジア-朝鮮、高麗-)
918王建弓裔を退けて高麗を建国する。(東アジア-朝鮮、高麗-)
918高麗を建てた。(東アジア-朝鮮、高麗-)
918高麗王朝[918~1392年]
中国の科挙制度が導入され、儒教を統治思想として中央集権的な体制が整備された。(東アジア-朝鮮、高麗-)
918高麗時代(918ー1392)''
高麗・・・モンゴル人→女真人→満州人高麗は、918年に建国されました。この時期、国教として定められていた仏教は、政治と文化に大きな影響を及ぼしながら更に発展しました。高麗青磁やユネスコ世界文化遺産にも指定されている八万大蔵経、直指心経などの重要な遺産もこの時期に作られました。特に、直指心経は世界最初の金属活字で印刷された仏教経典で、グーテンベルク聖書よりも78年前に作られたものです。そんな高麗も14世紀後半からは次第に国力が衰えていきました。676年に新羅によって朝鮮半島初の統一がなされますが、8世紀末から9世紀まで王位継承の争いが起こり、地方でも農民が反乱を起したり、飢饉に見舞われたりと新羅は国力を失っていきます。そんな中、有力な豪族たちが新羅を分裂させ国を建国していきました。後三国時代といわれる時代です。この争いを制したのは高麗。高麗は935年に新羅を併合すると、936年には後百済を滅ぼし朝鮮半島を統一しました。高麗の建国者は王建(おうけん)。首都は開城(かいじょう)です。この高麗。現在、韓国のことをKoreaといいますよね。これは、高麗を表すKoryoが変化したものだといいます。当時、高麗は青磁(せいじ)という陶磁器を輸出し世界に名を知られることになりましたので、この高麗のイメージが強かったのでしょうね。また、高麗は日本ともちょっと因縁があります。そう元寇です。高麗は1259年にフビライ=ハンの率いるモンゴル(元)軍の侵攻により属国となります。これに対して、高麗は三別抄(さんべつしょう)と呼ばれる選抜部隊が奮闘し対抗するのですが、これも1273年には完全に鎮圧されてしまいます。そして、1274年には元により高麗水軍を前面に立てた日本攻撃が始まるのです。文永の役ですね。さらに1281年には再び日本に攻めてきます。弘安の役です。この高麗は、1356年に元から独立しますが、同時期に頻繁に発生していた倭寇(わこう・海賊)に悩まされ、高麗は徐々に衰退していくことになります。中国の科挙制度が導入され、儒教を統治思想として中央集権的な体制が整備された。(東アジア-朝鮮、高麗-)
918中世社会?(~1392)(東アジア-朝鮮、高麗-中世社会)
918王建、高麗建国国史年表(国史年表)(東アジア-朝鮮、高麗-)
918こうして、新羅、後百済、後高句麗の3国が鼎立する中で、弓裔の下にいた王建(ワンゴン)は、傲慢な弓裔を滅ぼし、新たに高麗(コリョ)を建国し、自ら王を名乗る。王建は、次第に地方の豪族たちをまとめあげ、(東アジア-朝鮮、高麗、新羅、後百済、後高句麗-)
919開城に都をおいた(東アジア-朝鮮、高麗-)
919高麗,開城を都に定める(東アジア-朝鮮、高麗-)
924第55代新羅王景哀王(924~927)(東アジア-朝鮮、新羅-)
926渤海滅亡(東アジア-朝鮮、契丹、渤海-)
926渤海を滅ぼした北方民族契丹(きったん)は、急速に勢力を強め、高麗との国境付近まで版図を広げる(東アジア-朝鮮、契丹、渤海-)
926渤海滅亡国史年表(国史年表)(東アジア-朝鮮、渤海-)
927第56代新羅王敬順王(927~935)(東アジア-朝鮮、新羅-)
935高麗は新羅を併合し、新羅滅亡そして、(東アジア-朝鮮、高麗、新羅-)
935新羅の敬順王,高麗に投降し新羅滅亡(東アジア-朝鮮、高麗、新羅-)
935新羅を降伏させた(東アジア-朝鮮、高麗、新羅-)
935新羅滅亡国史年表(国史年表)(東アジア-朝鮮、高麗、新羅-)
936高麗、後三国の統一国史年表(国史年表)(東アジア-朝鮮、高麗-)
936後百済を滅ぼして、高麗が、半島の再統一(後三国統一)をなしとげる。このときの首都は、開城(ケソン)におかれた。(東アジア-朝鮮、高麗,後百済-)
936高麗、後百済を滅ぼして朝鮮半島を再統一(東アジア-朝鮮、高麗、後百済-)
936こうして、新羅、後百済、後高句麗の3国が鼎立する中で、弓裔の下にいた王建(ワンゴン)は、傲慢な弓裔を滅ぼし、918年、新たに高麗(コリョ)を建国し、自ら王を名乗る。王建は、次第に地方の豪族たちをまとめあげ、935年には、新羅を併合、そして、936年には、後百済を滅ぼして、高麗が、半島の再統一をなしとげる。このときの首都は、開城(ケソン)におかれた。高麗時代(東アジア-朝鮮、新羅、後百済、後高句麗-)