歴史・人名

真壁氏幹

真壁氏幹(まかべ うじもと) 1550~1622 
○右衛門大夫 安芸守
◇父:真壁久幹 養子:真壁房幹
 常陸・真壁城主。武勇に優れて、"鬼真壁"として怖れられた。常陸・佐竹氏に従い、太田資正、梶原政景と共に、常陸・小田氏治を小田城より追放。相模・北条氏と度々争っている。文禄の役にも従軍。