歴史・人名

古代朝鮮半島に朝鮮人は存在しない!

古代朝鮮半島に朝鮮人は存在しない!
2014年05月21日
「京都最古の寺は、新羅の渡来人が建立」
「渡来人により日本の古代文化は花開いたが、我々が全てやったという解釈は避けて」
「韓半島からの渡来人によって日本の古代文化が花開いたことは事実だが、だからと『われわれがすべてやった』という解釈は、 避けなければなりません。日本に渡っていった人たちが日本人として生きていき自分たちだけの文化を作り出した努力を認めなければならないでしょう」。

文化遺産踏査ブームを起こした兪弘濬(ユ・ホンジュン)明智(ミョンジ)大学客員教授が『私の文化遺産踏査記―日本編3京都の歴史』を出版した。昨年出された九州編と飛鳥・奈良編に続く3冊目の日本踏査記で、日本の千年の古都京都を見て回る。13日にソウル市内で開かれた出版記念講演会で兪教授は、「釜山(プサン)から船に乗り九州に修学旅行に行く高校生らを見て、『あの子どもたちのための踏査記を書かなければならない』と考えたことがここまでくることになった」と話した。

今回の本では京都という都市が誕生し文化の花を咲かせる過程を時代順に踏査する。その道で自然に渡来人の痕跡と出会う。京都で最も古い寺である広隆寺は新羅系渡来人の秦氏が建てた寺で、日本の国宝第1号である弥勒菩薩半跏思惟像があり韓国との縁が深い。日本の3大祭りのひとつである祇園祭を主管する八坂神社は高句麗系渡来人の八坂氏が建てた。20~30年前 には旅行パンフレットや案内板にこうした内容が書かれていたが、現在ではあまり見られない。

「京都を訪問する多くの韓国人すらこうした事実を知らずにいます。秦氏の場合、学界で新羅系渡来人であることは確実だと認めているにもかかわらず、一般の日本人の間では始皇帝の子孫という誤った常識が通用しています」。
<後略>
中央日報 日本語版 2014年05月15日10時28分
http://japanese.joins.com/article/342/185342.html?servcode=400§code=420

<関連バカ記事>
『 金床憲さん、絵本で見る百済と日本の交流 在日同胞が自費出版』
民団新聞 2014/05/20(火)
http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=3&newsid=18909
 ↑
日本の成り立ちを作ったのは渡来人=朝鮮人だという、
現代の不法『渡来人』=バカ在日の戯言ですわ(笑)
『金さんにとって歴史とは「解釈学」というのが持論。』、なるほどな、
自分の都合の良い解釈が朝鮮人ということが、よくわかった。

>「韓半島からの渡来人によって日本の古代文化が花開いたことは事実だが、
 だからと『われわれがすべてやった』という解釈は、 避けなければなりません。
 日本に渡っていった人たちが日本人として生きていき自分たちだけの文化を
 作り出した努力を認めなければならないでしょう」。
  ↑
朝鮮人学者にしては、一見正論に見えるこの意見だが、
ここにも根本的な歴史の誤謬があることを指摘しよう。
これまでも何度かエントリを上げて述べてきたが・・・

古代朝鮮半島には朝鮮民族は存在しない!
渡来人も半島帰化人も朝鮮民族ではない!
朝鮮人日本に文化・文明を伝えたことは、
歴史上ただの一度もないし、
古代日本朝鮮人が作ったものなど、
何一つとして存在しない!

ちょっと常識的に考えてみればいい、朝鮮人の言うように、
ウリナラ5000年も続く、日本を凌ぐ世界最古の文明を誇り、
日本に文明・文化を教えた偉大な文明国・朝鮮ならば・・・

なぜ今の朝鮮はかくも民度が低く、文明が存在しない未開国なんだ?
そんな高度な文明国が、なぜ日本に併合されなければならなかったのだ?
戦後もなぜ日本から総額70兆円も援助を受けなければならないんだ?
なぜ日本や欧米の企業から技術をパクらなければならないのだ?

                  やっぱりね、チョンですね(笑)

さらに南朝鮮人が意識して使っている、
韓国という国号だが・・・

日清戦争に勝利した日本が、1895年に下関講和条約第一条にて、
清国属国の朝鮮を独立させる取り決めをして以来、帝国でもないのに、
大韓帝国と名乗りだしたことが最初で、それ以前に韓国という言葉すらない。

ただし、日本には朝鮮を指し示す『韓』(からくに)という言葉はあった。
この韓と言う字には日本から見下した国の意味が含まれていたのである。
だから神功皇后の『三韓征伐』、西郷隆盛の『征韓論』もこういうニュアンスがあるのだろう。

三韓時代の『韓』からきているが、字源は『旗竿に巻きつけるなめし革』の意味で、
シナ本土を『大きな旗』、満州を『旗竿』とみなした時の『なめし革国家』という意味で、
シナの朝貢国で序列最下位の国という意味だそうだ。

<参考>
『白川静 字統 「韓」』

                       下関条約第一条
         「清国ハ朝鮮国ノ完全無欠ナル独立自主ノ国タルコトヲ確認ス」
         条約の第一条に朝鮮の独立が記されていることでも、
         日本がいかに朝鮮の独立を望んでいたかがわかる。

だから現代の南朝鮮人が、古代朝鮮半島の住人をカンコクジン、
などと呼ぶのは戦後の造語であり、学術的にも間違っているのだが、
宗主国から頂いた蔑称を有り難がって使ってるところが朝鮮人だな(笑)

ちなみに朝鮮という国号も明国皇帝から下賜されたものだ。
正確に言えば、李氏朝鮮の初代国王・李成桂は「朝鮮」と「和寧」、
の二つの候補を上げ洪武帝に選んでもらったものだ。

朝鮮人は、ウリナラ歴史は半万年などと寝言抜かしているが、
朝鮮民族という一定の民族集団が成立したのは13世紀後半頃だと言われる。
古来より朝鮮半島は50以上の民族の雑居地であり、7世紀後半の統一新羅でさえ、
朝鮮民族という民族概念も・国民意識もなく、実情は多民族雑居の国であった。

そして少なくとも、朝鮮半島はAD313年まで421年もの間漢・魏の植民地であり、
その後も断続することはあれど1895年に日本が独立させるまでシナの属国であった。
朝鮮半島は紀元前より、シナの植民地としての歴史の方が長かったということだ。

さらに三韓時代以降、朝鮮半島南部には倭人国家・百済が存在し、
シナよりは短期間だが百済・高句麗・新羅も大和朝廷に朝貢していたのだ。
朝鮮半島はどの民族に限らず、常に事大せざるをえない歴史だったのだ。

<参考>
『朝鮮民族』

       
            【長浜浩明】韓国人は何処から来たか[桜H26/4/15]
                              ↑
                    これ結構面白い! 是非一度ご視聴を!

秦氏の場合、学界で新羅系渡来人であることは
 確実だと認めているにもかかわらず、一般の日本人の間では
 始皇帝の子孫という誤った常識が通用しています
これも嘘である!
斜め読みすれば、一見事実だと思うが、事実ではない。
秦氏のルーツには5つあり、いまだ学会の定説が無い。

秦氏が秦の始皇帝の子孫とは、いくつかある説の一つに過ぎず、
これが日本人一般に信じられているというのも嘘である。

仮に新羅系だとしても、現代の朝鮮人とは民族的に繋がりはないし、
それが学会で認められているなど『朝鮮だけの常識』である。
やはり学問の伝統も素養もない朝鮮人らしい見解である。

>広隆寺は新羅系渡来人の秦氏が建てた寺で、
 日本の国宝第1号である弥勒菩薩半跏思惟像があり、
 韓国との縁が深い。
韓国と縁などないwww
弥勒菩薩半跏思惟像は素材に赤松を使用しているので、
朝鮮半島由来の仏像とされてきたが、楠木も使用されていることも判明し、
現在では半島由来か、日本製なのか判別はできていない。

それにあのような精神性の深い表情を作れる仏師とは、
それなりの高度な文化を持った国にいなければ、創造は不可能である。
朝鮮人には今でもこんな弥勒仏の創作は絶対に不可能である。

仮に朝鮮半島から渡来したもんだとしても、
上記の理由から朝鮮人が製作した仏像だとは到底考えられない。
いずれの理由からも、半跏思惟像は朝鮮人とは関係はない。

               広隆寺半跏思惟像は弥勒菩薩とも呼ばれ、
               釈迦涅槃後の56億7千万年後に地上に
               降り立ち衆生済度をするという未来仏である。
               贖罪論で有名なC.ヤスパースも絶賛していた。

以上の事柄が古代史における歴史事実の前提条件である。
だから朝鮮人が得意になって『古代日本に文化・文明を教えたやった』、
などと南朝鮮の『国史』教科書にも書いてあるそうだ、がすべて嘘である。

朝鮮に文明などあったと思わないが、仮にあったとして、
日本文明よりも高かった時代など一度としてなかったから、
日本に朝鮮文明が流入するなんてことはありえないのだ。

仮に1兆歩譲って、古代日本朝鮮人から文化・文明を教わったとしても、
その文明のルーツはシナ、インド、西域のものであり、朝鮮人のものではない。
さらに1000兆歩譲って、それが朝鮮文明だとして、それがどーした?

その文明・文化を独自に発展させ、現在に至るまで継承してきたのは、
朝鮮ではなく日本文明である! 朝鮮にはその文化文明は残っていない。
仮に戦乱で失っても、日本にはその精神性が存続しているがチョンにはない。

          李氏朝鮮が儒教導入後、仏教文化財を破壊した。
          対馬の仏像も日本に来たから破壊を免れたのだ。
          新しいものに安易に飛びつく事大主義者である。

シナの属国・朝鮮には独創性という人間能力を発展させる歴史が存在しない。
すべてシナの模倣こそが中華思想の忠実なる冊封国家だと信じていた。
だから現在も日本や欧米の表面的なコピーしかできないのである。

ましてや技術や文化を発展普及など一度もやったことのない民族である。
新しいものに飛びつき、古いモノは捨てるか破壊する。
対馬の寺から盗まれた仏像も日本にあったから破壊を免れたのだ。

一方日本は千年以上前の神社・仏閣が現存しており、
しかも現在もしっかりと現役の宗教機能を有しており、
正月の初詣には全国の新旧神社が参拝客でにぎわっている。

諸外国の千年前の宗教建造物は残っていても『遺跡』=残骸である。
日本に多くの古い文化が残っている=文化の蓄積、基礎技術の集積があること、
そのことが世界最新鋭のテクノロジー開発もできる秘密であると私は思っている。

           世界最古の木造建造物・法隆寺(7世紀・世界遺産)

        エジプト世界最古の修道院・聖カタリナ修道院(6世紀・世界遺産)

何かといえば朝鮮人は起源自慢したがる。
これは起源もオリジナリティも存在しない劣等感の裏返しである。
千年シナ属国でシナの劣化コピー版事大主義民族ならではである。

<参考>
韓国起源説

文化文明の起源がどこであれ、
それを発展・継承させたことが、
文化・文明にとって重要である!

例えば・・・

自動車を世界で最初に発明したのはフランスであるが、
さらに蒸気自動車として改良・発展させたのはイギリスである。
ドイツのダイムラーがガソリンエンジンを発明し量産販売に成功、
アメリカにフォードが大量生産に成功して一般に普及させた。

しかし自動車に関して、米英独仏各国のどの国もが、
自動車の起源や文明への貢献を、朝鮮人みたいに自慢しない。
そういう必要性もないし、起源自慢など何の意味もないからだ。

そもそも朝鮮人みたいに起源自慢している国ってあるのか?
国民の自尊心として自然に備わった感情なら理解できるが、
朝鮮人みたいに恩義着せがましい態度を取る国民はいない。

              自動車はミーが発明したザンス~♪

またいつものように話が脱線しまくったけど、
日本人は日本人の歴史を朝鮮抜きで学習し直す必要がある。
朝鮮学者の主張する日本歴史は100%嘘と言い切って差し支えない。

朝鮮に学問といえる歴史は存在しない。
朝鮮人の主張する歴史は前提からすべて捏造・曲解したものだ。
こんなもの真面目に聞くに値しないし、何らの実証的裏づけもない。

それと朝日や毎日などの売国新聞の主張する歴史や、
歴史問題の前提も、すべて日本悪玉・シナチョン善玉史観である。
これらを念頭において売国紙を読まないと洗脳されてしまうぞ。

     日本と朝鮮は歴史的に
     ほとんど関わりの無い
     縁の薄い関係である。

                うん、まあ、そーいうことだ・・・っとと

タグ :古代朝鮮半島渡来人古代に韓国といいう国はない朝鮮民族形成は12世紀頃から秦氏 渡来人広隆寺半跏思惟像新羅 百済

同じカテゴリー(歴史)の記事
NHK特番・731部隊のハバロフスク裁判証言は撫順管理所と同じ洗脳が原因
NHK特番・731部隊のハバロフスク裁判証言は撫順管理所と同じ洗脳が原因(2017-08-19 00:00)

民進党御用学者・山口二郎の歴史認識を嗤う
民進党御用学者・山口二郎の歴史認識を嗤う(2017-08-09 07:00)

6.4天安門事件の真相を隠蔽し続ける中国の児戯愚行
6.4天安門事件の真相を隠蔽し続ける中国の児戯愚行(2017-06-09 00:00)

神武天皇は架空の人」日本共産党の非科学思考を嗤う
神武天皇は架空の人」日本共産党の非科学思考を嗤う(2017-02-20 21:00)

「人命は宗教より軽い」・イスラエルについて考える
「人命は宗教より軽い」・イスラエルについて考える(2017-01-31 23:00)

ホロコーストを否定してはいけないのか?
ホロコーストを否定してはいけないのか?(2017-01-21 12:00)

Posted by トラネコ at 00:00│Comments(17) │歴史│韓国・朝鮮
このBlogのトップへ│前の記事│次の記事
この記事へのコメント
韓国人は何処から来たか の動画を拝見しましたが…
日本人は縄文人と大陸渡来人との混血であるという定説が誤りであるということが最近の遺伝子研究の結果わかった、という点は極めて重要な情報です。  歴史教科書を書き換える必要があります。

もし、渡来人が稲作などを日本に伝えたのでないなら、半島に渡った縄文人が日本に逆輸入したと考えるしかありません。 

さらに、朝鮮古代人が日本から来た縄文人の女性と北方から来た男性の混血であったという話は驚きです。 加えて、韓国王朝の祖先が倭人だったのであれば、半島に一番最初に文明を持ち込んだのは日本ということでしょうか。

また、朝鮮民族が歴史的にも近親相姦民族であったというのは面白い。 やはり、朝鮮の伝統文化は 強姦+近親相姦 であったということですね。

あと、漢字教育をやめた朝鮮人が自分たちの古い文献を読めない、というのは非常に愚かなことであると言わざるを得ません。
Posted by 伯爵 at 2014年05月21日 07:48
伯爵 様
日本には炭素14法で1万6500年前の縄文土器が出土していますから、恐らく日本人の原形はウルム氷河期の終わり頃の、約1万8千年から2万年前頃には出来上がっていたんじゃないですかね・・・。ですから弥生人とかも含め、大陸や海洋民族が来ても、一度に何万人など来れるわけないので、ちょろちょろ何百年ももかけてやって来て、縄文人は彼らを併呑するかのように混血して行ったんだと思います。

この動画だと朝鮮半島には5千年以上の空白期間、すなわち文明不在の期間があったようですね。恐らく多民族の流動・移動の土地だったのでしょう。仰るように半島に最初に文明を持ち込んだのは、九州系倭人みたいですね。そして百済は後半は完全に倭人国家ですから、白村江の戦いにも日本軍は駆けつけたんですね。親戚ですから当然です。
Posted by トラネコトラネコ at 2014年05月21日 09:11
シルクロードでチョンを経由したものって、まずないでしょう。洛陽から奈良ですかね。寧ろ、伝えたっていうよりも貿易で、奈良とかから、難波津、洛陽とかじゃありませんかね。3世紀のローマ時代のガラスとか。

それに、いつも国も精神状態も常に分裂してる状態で、どうやって文明を作り上げたのか不思議ですね。チョンとかの行動、所作とか細部まで見てると、DNAレベルで、文化を作り上げる事は無理です。チョンの肉体的特徴は、常に体自体力んでいるので、器用にこなす、柔軟に何かをする、美的センスの醸成といったものが不可能なのでしょうね。

極真空手とか見てればよくわかりますよ。あれがチョンの性質を物語ってます。私も一時期、極真は大学の稽古とか見てて凄いと思ってましたが、香取神道流、その他古武術を拝見して、言葉が全くでなくなりました。

日本は仏具の職人が、ノウハウ生かして古代より甲冑作り始めて美術工芸品の域にまで達してますwww

タタールとかから徐々にやってきたのでしょう。トンスルペニンシュラなんか足を踏み入れず、支那の適当な港、もしくはロシア通じでやってきたのではありませんかねぇ。

それこそ、餌便器属と穢属・・・じゃなかった属じゃなくて族ですねwのルーツを調べた方がより実態に迫れるでしょう。
Posted by やま at 2014年05月21日 20:17
やま様
私もよく知らないのですが、古代シナや西域からの文物の主要ルートって海なんですかね? 当時の航海技術からみれば遣隋使や遣唐使のころ、東シナ海を横断するのは至難の業だということは、鑑真和上の日本渡航でもわかります。時間はかかるでしょうが、朝鮮半島ルートのほうが安全度は高いかと思います。日本海も台風シーズンと冬を避ければ比較的穏やかでしょうし。

朝鮮人の劣性遺伝子は、医学会でも言われているように歴史的産物でしょう。恐らく有史以来の植民地・属国風土が、創造性という資質を朝鮮人の与えなかった、反面そのことが事大主義を作り、模倣主義を発展させた。しかしシナ様の目に触れるところだけの模倣だから、上っ面の表面を覆うメッキみたいなレベルの模倣技術でしかない。これが今のサムスンやヒュンダイの技術の本質でしょうな。

日本は仏具の職人が、ノウハウ生かして古代より甲冑作り始めて
 美術工芸品の域にまで達してますwww
同じような話がルイヴィトンでしたっけ、元々は馬具を製造する職人工房から婦人用バッグの一流メーカーになったという話。やはり卓越した技術は機能美を生み出すことは、バウハウスの工業デザインでもわかりますし、潜水艦や飛行機などの自然界のデザイン=神のデザインを学ぶことからきていると思います。朝鮮人はそういう学習能力はなく、出来合いの表面を真似るしかできないのでしょう。やはり薄っぺらで下等な生物ですね。
Posted by トラネコトラネコ at 2014年05月22日 00:00
あくまで、邪推ですけれど、海でしょうね。なぜなら、航海の危険は多いでしょうけれど、モノは沢山積めます、陸を使うとそれだけ人も居るでしょうし。ただ、シルクロードは陸路もありますので、そこの兼ね合いはどうなんでしょうか・・・。ローマ時代のガラス玉はローマの子供がおはじきで遊んでいても、日本じゃ有力者が手にできる貴重品っていうくらいですから、貿易商売としては成り立ってたんでしょう。大きいものは海路を通っていたのではないでしょうかね。正倉院の蘭奢待は東南アジア原産ですから、色々言われてますが、これも海路で来たのでは?と思うことがあります

ルイヴィトンのことは初耳です。デザインは日本の家紋を模したとは伝え聞いてますが・・・。成り行きから言えば必然ですよね。ヴィトンは。仏師が甲冑とはまた、殺生いいのかよ??って思いますけれど、あれだけのモノ作ってますので何とも…。しかも室町期くらいから、甲冑に個性が出始めて、南蛮と融合して、まさに死地に趣く武人の集大成の一つなんでしょうか
Posted by やま at 2014年05月22日 06:32
やま様
海路だと確かに一度に多くの物資は運べますが、遭難の危険性は大きいでしょうね。しかし飛鳥・奈良時代以前に、それほど航海技術が発達していたんですね。もっとも、一説には縄文人は海を渡ってポリネシア、ミクロネシアさらに南米まで行っていたとか・・・? 何かそう考えると、日本人って凄過ぎませんかwww

また別の視点では・・・

昔石垣島にいたころ、ハワイ大学のビショップ研究所・所長の篠遠教授の講演で、ポリネシアの人々のDNAを調べたら、そのルーツはベトナムからシナ東岸の人々のそれにかなり近いと言ってました。それが事実とすればシナ沿岸の古代人は航海技術が発達していたとしても不思議はないでしょうね。それに15世紀の鄭和の大艦隊はスペイン・ポルトガルを凌ぐものだったとか・・・

そういう人々が交易を求めて、大和朝廷にも来てたかも知れませんし、続日本紀には確証はないのですが、八重山諸島の人々が朝貢に来て、さらに朝廷に就職したなんて記述もありますから、結構古代には、我々が想像する以上に、航海技術が発達していたのかも知れませんね。
Posted by トラネコトラネコ at 2014年05月22日 07:26
日本の先住民族は3万年以上前に日本列島にやってきた縄文人で、アイヌや南西諸島原住民は縄文人の末裔ですが、トラネコ様が言われるように、現代日本人の多くは数千年の間に日本に相次いで少しずつやってきた様々な人々と縄文人との混血です。 ただし、日本にやってきた朝鮮古代人は現代の朝鮮人とは異なる民族です。

ソウル大医大教授によると、現代の朝鮮人は 「北方モンゴロイドのエヴェンキ族と南方原住民の混血」 です。 南方原住民とは、当時の半島にやってきた北方人と倭人や日本からの縄文人との混血である朝鮮古代人のことでしょう。

倭人とはもともとは中国江南地方に住んでいた海洋民族で、九州や朝鮮半島に渡ってきた人たちだそうです。 稲作と金属器文化は倭人によって日本にもたらされた、という説が有力視されています。 稲作は朝鮮半島よりも日本列島の方が早かったことが確認されており、すでに縄文時代後期に始まっていました。

言語に関しては、新羅語は古代朝鮮語でしたが、百済語は古代日本語だったようです。 百済人の母系の多くが日系だったなら日本語を話していたはずであり、百済が滅んだときに日本に逃げた百済人支配者たちは日系だったのでしょう。
Posted by 伯爵 at 2014年05月22日 18:10
同じ髪の色、肌をしてるので心配でした!
韓国鮮人、在日とは人種が違うでOK〜ですね!

五重塔の画像から、蘇我入鹿藤原鎌足が「聖徳太子一族全滅」させたのが残念!天皇家の様に今も血筋が残っていたら・・・どう歴史が変化し、どうなっていただろうと思います。残して欲しかった一族です!
Posted by 兵庫県民 at 2014年05月22日 18:26
伯爵様
日本人が優秀な理由の一つに、多くの民族のハイブリット型民族だからだそうです。学者の話では混血の方が、基本的な遺伝子資質が単一民族よりも高いそうです。もちろん社会環境や教育システムなども関係しますが、遺伝的形質だけで言えばそういう事らしいです。そういう意味では、日本人も少量ずつの移民は入れたほうが、遺伝子的形質向上にはいいかも知れませんね。

その点朝鮮人は同属婚、近親婚が非常に多く、それが何百年にも渡って血が濃くなっているので、他民族に比べ異常者も多いのでしょう。このことは日本のある種の階層集団にも同じ現象が見られることから、事実だと思います。それと歴史云々うるさいバカ連中ですが、朝鮮には歴史的にも学問というものがほとんどありませんし、一般国民の教育もないので知的考察力が民族的に欠如しているので、論理的に冷静に理詰めで話しを進めると、一発で火病するようですね。

ま、バカは相手にしないことです。

兵庫県民様
見た目が同じなのが困りものですね。
外国人の目から見ても区別つきませんものね、だから海外で悪さをすれば、アイ アム ザパニーズ、といって誤魔化すんでしょう。しかしどこの国民が悪さして自国名を言うのでしょうか、やはり朝鮮人はバカなんですよ。

藤原氏は今も血筋は残っていますよ。あの近衛家がそうですから。藤原五摂家の末裔が近衛家のほか、一条家、九条家、鷹司家なのですね。細川護熙のバカ殿様も藤原の子孫ですよ。
Posted by トラネコ at 2014年05月22日 23:28
なんでもこだわり過ぎるのは争いの元だと学習できないのかね

でもやるなら徹底しないとね、繰り返さなように
Posted by ふじわら at 2014年06月26日 10:25
昔の人々がよく言っていた言葉に「朝鮮人の様になったら、人間お終いだよ」。決して差別語ではない、人の人格を見抜く力のあった時代の日本人の素直な感想だ。今の国内や国外にいる朝鮮系の80%も同じ人格。やっている行いも汚すぎる。日本の仏閣には朝鮮人が多く入り込んで、昔のような宗教としての品格は無くなって来ている。そのうち、汚れた仏教は淘汰されて、本来の日本神道に帰って行くだろう。世界最古の縄文土器が出土して、世界最古の都市国家群が見つかった日本。朝鮮や中国から出てくる王様の古墳や土器、DNAは、全部日本人のものだよ。漢字も日本人が作り、それに音読み訓読み、カタカナひらかなも開発した。古代文字も日本人が作っている。文系はシュメール系古代ユダヤ人が、理系は白人系古代日本人が考えた。きっとムーとアトランティス人なんだよ日本人のご先祖は。普通に純日本人の顔を見たら、これが真実という事が理解できる。多くの最先端技術も、殆ど純日本人が開発している。アジアの奴隷解放が出来たのも、日本人が賢い古代人だったからだよ。自分の力では経済一つ回せない朝鮮人が、何を最先端技術開発したんだい?日本では1600年以上も前から色彩豊かな衣装を民間人が身に着けていたのに、朝鮮では100年前すら白い着物だよね。水車一つ設計図があっても未だに作れない朝鮮頭脳。日本では2000年も前から使っていたのにね。日本人と張り合うには民度も頭脳も違いすぎる。別の人種と勝負したら。
Posted by 名無し at 2015年11月22日 23:12
名無し様
そこまでいうと、「月刊ムー」の読み過ぎっていわれますよ(笑)
Posted by トラネコトラネコ at 2015年11月23日 13:55
朝鮮民族の歴史 ≠ 朝鮮半島の歴史
Posted by 名無し at 2016年02月01日 22:32
半島は漢族系民族と列島人の交差点と見ればわかりやすい
日本人のdnaに朝鮮民族のそれがあるのではなく、朝鮮民族に倭人のdnaが刻まれたわけです
彼らの主張は、日本が統治していた時代にハングルを復活させ近代用語を教えましたが、それを元に日本語と韓国語が似ているから、日本語は韓国語が元になったというのと同じです。
倭人の半島進出が百済と新羅と現朝鮮民族のdnaの存在につながる
自尊心から韓国は一方的に日本に与えたと思いたがりますが、衛氏朝鮮から列島と大陸と交易しているのですから、倭人が半島進出するのは極自然なことですしね
Posted by あら at 2016年04月24日 09:19
あら様
同意です。
まず大前提になるのは、朝鮮史は12世紀の三国史記以前のものは存在しないということです。つまり10世紀以前の古代史に関してはシナや日本の史書や資料をベースにする以外に朝鮮半島の歴史を知る事はできないのですが、それをも都合の悪い部分は無視するか改竄するのが朝鮮史学界の通例です。しょせんは妄想史観民族の戯言は相手にしないことです。
Posted by トラネコトラネコ at 2016年04月25日 20:32
2016/5/10煮始めてたどりつきました。
先生のご指摘に深く感動しました。
目からウロコでした。

チョンから教授されたものなど全く何もないのです。
あるとすれば、チョンに害されてチョンにのみ悪い性格に
おちったことでしょうか!
腹ただしいかぎりです。

先生のご活躍とご健勝を奮闘を心からご祈念申しあげます。
Posted by エッササー at 2016年05月10日 20:36
エッササー様
有難うございます、恐縮であります。
Posted by トラネコトラネコ at 2016年05月11日 12:15
名前:

	
	
	

コメント:

 	

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
確認せずに書込
このページの上へ▲

2017年08月 >
S M T W T F S

 	  	1 	2 	3 	4 	5

6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
てぃーだイチオシ
ログイン / カテゴリ一覧
沖縄観光危機管理
沖縄 住宅|てぃーだニュース
てぃーだブログ
カテゴリー
政治 (587)
社会 (535)
マスコミ (225)
文化 (187)
食文化 (24)
移民問題 (52)
歴史 (127)
国防・軍事 (175)
外交 (180)
中国 (167)
韓国・朝鮮 (309)
尖閣・竹島問題 (42)
慰安婦問題 (78)
共産党 (26)
在日朝鮮賊 (50)
沖縄 (85)
台湾 (16)
ドミニカ共和国 (36)
メキシコ (15)
暮らし (86)
美術 (46)
思想・宗教 (63)
映画 (24)
ねこ (14)
科学 (9)
最新記事
トランプ大統領問題発言、人種差別問題について考える その2 (8/21)

トランプ大統領問題発言、人種差別問題について考える その1 (8/20)

NHK特番・731部隊のハバロフスク裁判証言は撫順管理所と同じ洗脳が原因 (8/19)

バスに慰安婦像? いいじゃないか韓国人らしくて(笑) (8/18)

慰霊の日に死者を冒涜する者は日本人ではない! (8/17)

北朝鮮化する日本? 違うだろ、戦後の日本政治が朝鮮人化したのだ! (8/16)

宗教雑感・「無神論者は疑われやすい」? その2 (8/15)

宗教雑感・「無神論者は疑われやすい」? その1 (8/14)

PAC3迎撃ミサイル配備に怯える地元のバカ老害 (8/13)

北朝鮮の米軍基地向けミサイル発射実験、大いに歓迎する! (8/12)

画像一覧
過去記事
最近のコメント
トラネコ / トランプ大統領問題発言、人・・・
トラネコ / NHK特番・731部隊のハバロフ・・・
トラネコ / 野田は操り人形だな・・・
KOBA / トランプ大統領問題発言、人・・・
KOBA / NHK特番・731部隊のハバロフ・・・
お気に入り
縄文塾通信
城門への道
国際派日本人養成講座
狼魔人日記
沖縄県民カクく戦ヘリ
光と影
沖縄の自由を守る会
沖縄と共に「自立国家日本」を再建する草の根ネットワーク
沖縄県民のみなさんへ
尖閣諸島の歴史と現状
沖縄に内なる民主主義はあるのか
チャンネル桜沖縄支局「沖縄の声」
博士の独り言
ねずきちのひとりごと
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
中韓を知りすぎた男
やまと新聞
花うさぎの「世界は腹黒い」
国民が知らない反日の実態
世界の子供たちの笑顔
チャンネル桜
頑張れ日本! 全国行動委員会
正統史観年表
WJFプロジェクト
NHKの実態
厳選!韓国情報
朝鮮歴史
続・慰安婦騒動を考える
せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』
反日マスコミの実態
韓国おすすめ情報
酒井信彦の日本のナショナリズム
ニョろぐ
日本の現在(危ない日本
三橋貴明の「新」日本経済新聞
余命三年時事日記
ミリタリーブログ
ミリタリー速報
Histrical War
週刊オブイェークト
賢者の説得力
日本歴史認識
Reconsideration of the History
Michael Yon JP
ブログ内検索
QRコード
QRCODE

   RSS1.0 RSS2.0

アクセスカウンタ
Total: 6,038,409
Today: 216
Yesterday: 2,670
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 54人
プロフィール
トラネコ
沖縄在住の絵描きです。
好奇心旺盛で雑学的知識は多いですが、深くありません(笑)。
専門の美術以外には比較文化や、文明論や歴史分野に興味関心が強いです。
経済・法律・理数系はほとんど全滅です(笑)。